第27回日本ダニ学会大会のご案内

第27回日本ダニ学会大会は、2018年10月26日(金)~10月28日(日)に、つくばイノベーションプラザ(茨城県つくば市)にて開催されます。
今回の大会では、Peter Schausberger 教授(オーストリア、ウィーン大学)の特別講演と、2つの公開シンポジウムも開催されます。
詳しくは大会サイトを御覧ください。最新情報は大会サイトに掲載されます。皆様のご参加をお待ちしております。

大会サイト: https://acarology-japan.org/taikai/27-2018/

国際植物の日2018 ミニシンポジウム企画「Plants support life, but also supported by life 植物が育む生き物、植物を守る生き物」開催(2018年4月21日)のお知らせ

国際植物の日2018 ミニシンポジウム企画
Plants support life, but also supported by life
植物が育む生き物、植物を守る生き物

概要

「国際植物の日(5/18)」“Fascination of Plants Day”は、植物の大切さを考える日です。本ミニシンポジウムでは、植物保護において重要な役割を果たすカブリダニ類の行動生態学的研究で世界的に著名なPeter Schausberger教授(オーストリア、ウィーン大学 / JSPS外国人招へい研究者)をお招きして、筑波研究学園都市で活躍する3人の研究者とともに、植物に支えられる、または植物を支える生き物たちに関する研究を、基礎から応用まで幅広く紹介します。奮ってご参加いただければ幸いです。

案内チラシ


(画像をクリックするとPDFをダウンロードできます)

開催日時

2018年4月21日(土)14:00~16:00

会場

筑波大学 総合研究棟A棟 A110
※つくば駅から筑波大学中央行きバスで15分、駐車場あり
アクセス: http://www.tsukuba.ac.jp/access/

参加費

無料(参加登録不要)

言語

英語(同時通訳はありません)

備考

当日、同じ会場にて、小学生~一般向けの「国際植物の日」イベントがいくつかあります(http://www.life.tsukuba.ac.jp/event/shokubutsunohi.html)。また、筑波大学学内にて科学技術週間「キッズユニバーシティ」を同日開催しております(http://www.tsukuba.ac.jp/event/e201803151626.html)。あわせてご参加ください。また、ミニシンポジウム後、交流会を企画しています。参加希望者は、案内チラシにある連絡先まで、ご連絡ください。

プログラム

14:00 Opening by Yooichi Kainoh (FLES, Univ. Tsukuba )
「ご挨拶とご紹介」
戒能 洋一 (筑波大学生命環境系)
14:05 A pest but it’s life is beautiful – Alternative male mating tactics in the two-spotted spider mite-
Yukie Sato (Mountain Science Center, FLES, Univ. Tsukuba)
「害虫だけど、その生き様は美しい -ナミハダニにおける雄の代替交尾戦術-」
佐藤 幸恵 (筑波大学生命環境系(山岳科学センター))
14:30 Calling an alien for help: plant-insect communications
Chia-Ming Liu (Graduate School of Life and Environmental Sciences, Univ. Tsukuba)
「よそ者に助けを求める : 植物と昆虫のコミュニケーション」
劉 家銘 (筑波大学生命環境科学研究科・博士課程学生)
14:55 Controlling insect pests with insects: New biological control agents and tools in Japan
Norihide Hinomoto (Central Region Agricultural Research Center, NARO)
「虫を使って虫退治 : 新たな天敵とそれを活かすツール 」
日本 典秀(農研機構中央農業研究センター)
15:20 Early learning by predatory mites benefits plants to get rid of herbivores
Peter Schausberger (University of Vienna / JSPS Invited Fellow)
「捕食性ダニの初期学習は害虫駆除に役に立つ」
ピーター・シャウスバーガー(ウィーン大学 / JSPS外国人招へい研究者)

主催・共催

主催:筑波大学生命環境系
共催:農研機構中央農業研究センター

(第25回大会)講演申し込み、懇親会申込は、締め切りました。

講演の申込を締め切りましたので,お知らせいたします.
昨日までに,多数のお申し込みをいただきました.
ありがとうございます.

大会の参加については,当日まで受付いたします.

懇親会については,9月末日まで受付いたします.
ご希望の場合は,メールで,大会事務局あてにお知らせください.

大会参加費は、9月9日(金)までにお振り込みください。

第25回日本ダニ学会大会の参加費は、9月9日(金)までにお振り込みください。

     ゆうちょ銀行
      口座名義 第25回日本ダニ学会札幌大会
      口座番号 02770-9-102336
     他行からの振り込みの場合
      店名 二七九(ニナナキユウ)店 
      店番 279
      預金種目 当座
      口座番号 0102336

大会案内

佐々学生誕100年記念式典の報告

島野智之(法政大学 自然科学センター)

 日本ダニ学会が協賛した佐々学生誕100年記念式典は,無事に執り行われ,私も講演を終えたので報告する.

1. 記念式典


 2013年8月9日、横浜で佐々学同門会が持たれ、佐々学生誕100年記念事業を持つこととなったそうである.記念式典は、2016年3月14日14時から14時30分まで八芳園(東京都港区白金台)の「チャットの間」で、上村清実行委員長の司会者開会挨拶で始まり、主催者の松岡裕之事務局長から「記念事業の概要報告」、次いで、石井明佐々学同門会会長と村上善則東大医科学研究所同窓会会長から「主催者挨拶」、津田良夫日本衛生動物学会学会長と奥村明雄日本環境衛生センター会長から「祝辞」が述べられた.

2. 記念講演会・記念集合写真


 記念講演会は、同日14時35分から17時40分まで、同会場で、松岡裕之事務局長の司会者挨拶で始まった.次いで協賛の5学会代表に「佐々学先生とわが学会」と題して30分間講演が行われた(島野も発表した).引き続いて及川陽三郎実行委員の「佐々先生の足跡」スライド映写が行われた。
 また、佐々学関連パネルの展示を同ロビーと東大医科研近代医科学記念館で行われた。記念講演会参加者は90名であった。
 「佐々学先生と寄生虫学」 堀井俊宏 日本寄生虫学会理事長(大阪大微生物病研教授)
 「佐々学先生と衛生動物学会」津田良夫 日本衛生動物学会学会長(国立感染症研)
 「佐々学先生とダニ学」島野智之 日本ダニ学会代表(法政大自然科学センター教授)
 「佐々学先生とユスリカ学」山本優 日本ユスリカ研究会代表(国立環境研客員研究員)
 「佐々学先生と熱帯医学」狩野繁之 日本熱帯医学会理事長(国立医療センター研部長)
 「佐々先生の足跡(スライド)」及川陽三郎 金沢医大医動物学講師

3. 衛生動物学の進歩 第2集


 佐々学編著の衛生動物学の進歩第1集が1971年に刊行されてから45年が経過しており、第2集が編纂されることになった。松岡裕之先生が編纂にあたられ、執筆を依頼し、公募も行い、32名、28編のA5版360頁の総説集定価6,000円(税抜)が,三重大学出版会から発行された.

4. 佐々学先生と私・史料集


 山内健生先生(日本ダニ学会会員)が編集にあたられ、佐々先生自身のエッセイ6編、追悼文も含め、65名の寄稿文を、年代毎に、「佐々学先生と私」147頁にまとめられた。次いで、史料集として「佐々学が新種記載した動物目録」、「佐々学著書一覧、佐々学掲載書籍など、受賞、新聞記事、関連ビデオテープ、監修科学映画、漫画、役職・委員など」、「功績調書」、「日本ユスリカ研究会発足の経緯と現状」も掲載されている.なお,この冊子は非売品である.

 以上,「佐々学生誕100年記念事業報告書」より許可を得て抜粋,加筆した.

IMG_0896_rev

IMG_0920

IMG_0919

第25回大会(2016年)のご案内を掲載しました

第25回大会(2016年)は、下記の日程・会場で開催されます。
講演および懇親会参加申込を開始しました.
皆様ふるってご参加ください。

会期:2016年10月14日(金)〜10月16日(日)
大会会場:北海道立道民活動センター かでる2・7 
     (札幌市中央区北2条西7丁目)
懇親会場:京王プラザホテル

下記大会サイトからお申し込みください(大会当日も受付いたします).
詳しくは、第25回日本ダニ学会大会のご案内をご覧ください。

「佐々 学 生誕100年」記念式典、記念講演会、記念祝賀会(2016年3月14日)のお知らせ

2016年3月14日(月)14:00?19:55、東京白金台「八芳園」に於いて、佐々学生誕100年記念事業実行委員会、佐々学同門会および東京大学医科学研究所同窓会主催、日本衛生動物学会、日本寄生虫学会、日本ダニ学会、日本熱帯医学会および日本ユスリカ研究会協催にて、標記式典が開催されます。詳細は以下のホームページにてご確認ください。

佐々学生誕100年記念事業実行委員会
ホームページ:http://www.sasaseitan100.com/